titivateの激安通販サイト

titivateに関する通販商品をご紹介しています。



TOPページ | 次のページ

ティティベイト titivate ピーチスキンタックフレアロングスカート (グリーン)
価格: 4,309円 レビュー評価:0 レビュー数:0
◇ティティベイト titivate ピーチスキンタックフレアロングスカート 。 トレンドのロング丈が落ち着いた印象を与えるピーチスキンタックフレアスカート。 ※輸送上の都合により、多少の汚れ・シワになる場合がございます。 ●サイズ:※単位(約cm) 【S】総丈:92、ウエスト:58-86、裾幅:71 【M】総丈:94、ウエスト:64-92、裾幅:74 【L】総丈:96、ウエスト:70-98、裾幅:77 ※製造工程の関係上、各採寸箇所実寸(平置き)より【約-2cm?+2cm】程度は誤差の許容範囲とさせて頂いております。 ●素材 【本体】 ポリエステル 100% 【裏地】 ポリエステル 100%●生地 柔らかくやや起毛がかったピーチスキン生地 ●伸縮性 バックウエスト部分にあり ●透け感 なし ●裏地 あり ●重量 約310g●生産国 made in china ●モデル 【Ksenia】He
(更新日時:2019/09/16 05:18)

ティティベイト titivate バックプリーツライトトレンチコート (ブラック)
価格: 7,549円 レビュー評価:0 レビュー数:0
<!--完了-->シフォン素材のバックプリーツで後ろ姿も様になるトレンチコート。さっと羽織るだけでおしゃれ度がグンと上がり、着映えする一枚です。大きめのサイズ感が華奢見せを叶え、程よい抜け感を演出。 ※この製品はプリーツ加工を施してあります。この加工は永久的なものではなく、着用やクリーニングの繰り返しによって次第にプリーツが消失する可能性があります。保管の際はプリーツを伸ばさないようにご配慮下さい。●サイズ:※単位(約cm) 【S】着丈:115、裄丈:78、バスト:106 【M】着丈:118、裄丈:80、バスト:116 ※製造工程の関係上、各採寸箇所実寸(平置き)より【約-3cm-+3cm】程度は誤差の許容範囲とさせて頂いております。 ●素材 【本体】 ポリエステル 65% レーヨン 32% ポリウレタン 3% 【別布】 ポリエステル 100%●生地 やや薄手の柔らかい生地とシ
(更新日時:2019/09/16 05:18)

ティティベイト titivate カールボアラペルコート (ブラウン)
価格: 7,549円 レビュー評価:0 レビュー数:0
◇ティティベイト titivate カールボアラペルコート 。 しっかりとした厚みの生地感が暖かみのあるカールボアコート。シンプルなディティールでも、存在感のある大人なオシャレを演出します。華奢見せや小顔効果もあり上品なカジュアルスタイルを楽しめる一枚。今期トレンドのテディベアコートはマストバイアイテムです。※輸送上の都合により、多少の汚れ・シワになる場合がございます。スタッフ試着★「153cm/44kg」【着用】Sサイズ【着丈】膝にかかるくらい【袖丈】指先が見えるくらい【身幅】ゆったり ●素材 ポリエステル 100%●生地 厚みのあるボア生地 ●伸縮性 なし ●透け感 なし ●裏地 あり ●重量 約890g●生産国 made in china ●モデル 【Valeria】Height:170cm Bust:78cm Waist:58cm Hips:86cm Shoes:25cm モデル着
(更新日時:2019/09/16 05:18)

フラットスクエアサンダル/ティティベイト(titivate)
価格: 2,257円 レビュー評価:4 レビュー数:2
個性的なデザインでフラットでも上品な雰囲気を作り出してくれるスクエアサンダル。さっと履くだけで足元を軽やかに、おしゃれに飾ってくれます。柔らかな甲部分が足に程良くフィットし、歩きやすく脱げにくい嬉しい仕様です。スタイリングに取り入れやすい定番カラーだけでなく、アクセントになるシルバーやクロコダイル、パイソンなど豊富なカラーバリエーションも魅力。それぞれ素材感が異なるので、色違いで揃えればコーデの幅が広がること間違い無しの一足です。------------------------------------------■試着コメント■【普段23.0cm(Sサイズ)着用】足長:22.5cm/足囲:22cm/甲高:22.5cm/足首:20cm/ふくらはぎ:34cmフットウェア:Sサイズ(素足)足長:ちょうどいい甲幅:ちょうどいい備考:スリッパサンダルで着脱がとても楽です。春先は薄めの靴下と合わせてコ
(更新日時:2019/09/16 05:18)

Supported by 楽天ウェブサービス

TOPページ | 次のページ