ゴールド ネックレスって通販で買えるの知ってます?

ゴールド ネックレスのお買い得情報をご紹介しています。



TOPページ | 次のページ

喜平 ネックレス 喜平チェーン ゴールド シルバー ステンレス メンズ レディース シンプル サージカルステンレス 1cm単位で長さ調節可能 cn020

価格: 2,300円 レビュー評価:0 レビュー数:0
【商品詳細】 ★サイズ★ ・幅⇒約5mm ・長さ⇒約60cm ※60cm以内であれば1cm単位で長さ調節可能です。 長さ調節をご希望の場合は必ずご要望欄にご記載下さい。 ★素材★ ・サージカルステンレス ・メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています
(更新日時:2020/10/27 05:10)

金属アレルギー対応 ネックレスチェーン ステンレス ネックレス ロングネックレス アジャスター サージカルステンレス 316L 金属アレルギー ゴールド シルバー ピンクゴールド あずきチェーン ハン

価格: 960円 レビュー評価:4.5 レビュー数:1136
ギフト対応ブランドJewelry Museum ジュエリーミュージアム特徴【サージカルステンレス(SUS316L)素材の特徴】この商品に使用されている高級サージカルステンレス(SUS316L)は、200種類を超えるステンレススチールの中でも肌に優しい素材である事から、医療用工具のメス等にも使用されている最高級ステンレスです。1. 変色する事がほとんど無いため、半永久的な輝きを保ちます。2. 軽量かつ、硬く傷つきにくい為、丈夫です。3. 金属アレルギーを起こしにくい素材です。★普段のお手入れが必要ない、扱いやすいアクセサリーとして人気の新素材です★商品についてネックレスチェーン1本内容楽天ランキング1位受賞アイテムです!素材サージカルステンレス SUS316Lカラー別注意事項・シルバー色 サージカルステンレス製そのままのお色です。金属アレルギーの方にも安心してご使用いただけます。 ・ゴールド
(更新日時:2020/10/27 05:10)

ゴールドネックレス k18ネックレス 18k ネックレス 18金 40cmチェーン ゴールド ペンダントトップ k18 ハワイアンジュエリー プチ ラウンド ペンダント 40cmチェーン付きセット イ

価格: 21,780円 レビュー評価:4.81 レビュー数:37
まばゆい光を放つ 鏡面仕上げのリバーシブル。 ALOHAの心を忘れない繊細な両面彫りのバチカンをそのままに、 アロハマナでロングセラーとなっている イニシャルラウンドゴールドネックレスがプチサイズで登場。 小さな小さな波打つラウンドシェイプにアロハスピリットがきらりと光るバチカン、 そのまま身につけてもシンプルで素敵ですが、オプションでお好きなイニシャル、またはメッセージを刻印したり誕生石をセッティングして、いつも身に着けていたいあなたのとっておきのお守りジュエリーにしても。 こちらはK18ゴールドアズキチェーン40cmまたは45cm(加算あり)が付属しています。 【有料オプション】をご希望の場合は各専用オプションページへ行き、商品と同じ買い物カゴへ入れてご購入ください。 ■イニシャルまたはメッセージ刻印(最大15文字程度、2行まで)/刻印オプションページはこちら ■宝石入れオプション ロ
(更新日時:2020/10/27 05:10)

K18 ゴールド ネックレス レディース ダブル スクリュー 18金【DEVAS ディーヴァス】 チェーンネックレス 金ネックレス ロング シンプル チェーン K18 ゴールドネックレス レディース

価格: 13,750円 レビュー評価:4.57 レビュー数:412
ギフト対応 アジャカンにつきまして アジャカンとはサイズ調整金具の事で、例えば『40cmに38cmアジャカン付』の商品をお選びいただきました場合、全長40cmでご利用いただけるだけでなく、アジャカンに通す事で38cmでもご利用いただける仕様となります。 アジャカン使用方法について詳しくは、コチラの画像をご覧くださいませ。 チェーンのお取り扱いにつきまして レビューにて 『チェーンが細くて切れてしまうか不安』 『細すぎて耐久性が不安』 等のお言葉を頂いておりますが、こちらの商品のチェーンは基本的に『ロウ付け加工(※1)』を施してありますので、過度に力を加えない限り、切れるという事は御座いません。 チェーンの取り扱い方について詳しくは、コチラのページにて解説しています。 万が一、初期不良等でチェーンに不具合が御座いました場合は、完全無料にて交換対応致しておりますので、その際は、まずは弊社までご
(更新日時:2020/10/27 05:10)

Supported by 楽天ウェブサービス

TOPページ | 次のページ